アンチエイジング

【飲みやすい青汁ランキング】実証しました!

アンチエイジング

えがおの青汁

 

年を重ねるごとに気になってくる、肌のたるみやシワ・・・。

 

こうした年齢とともに起こりやすくなる症状のことを「エイジング」と呼びますが、
「いつまでも美しく、若くありたい!」と願う女性にとって、エイジングは何よりの天敵。

 

とは言え「年には逆らえない」と、あきらめている人も多いのでは?

 

こうしたエイジングによる肌トラブルは、例えば生活習慣やスキンケアを改善することにより、
予防することができるのです。

 

例えば、青汁。

 

青汁は「アンチエイジング効果」が期待できる健康食品として、女性から多くの支持を得ています。
その理由は、青汁に多く含まれている成分『メラトニン』のおかげ。

 

メラトニンは脳の松果腺から分泌されるホルモンの一種ですが、
睡眠中に最も濃度が濃くなると言われています。

 

このメラトニン、体内では高酸化物質として作用し、生体機能の老化を促進する
活性酸素の働きを抑制してくれます。

 

そのため『若返り』の成分と言われていて、美容分野における
「アンチエイジング成分」として大変注目されているのだとか。

 

活性酸素は肌の老化を進行させる最大の要因とされ、
シワやたるみなど肌トラブルのもとにもなっています。

 

その活性酸素に優れた効果を発揮するメラトニンは、女性にとってはまさに救いの神!

 

ちなみに青汁の代表的な原料であるケールには、このメラトニンが豊富に含まれています。
またメラトニンは美容に良いとされているだけでなく、健康面でも高い評価を得ている
優れものの成分。

 

例えばコレステロール値や血圧の調整を行ってくれたり、ストレスの融和や安眠効果があったり。
特にアメリカではメラトニンによる安眠効果が認められていて、日常生活における有用性も確認
されているとか。

 

睡眠不足が肌に良くないことは、以前から言われている通り。

その観点から考えても、安眠効果のあるメラトニンはアンチエイジングに優れた成分と
言えるでしょう。

 

そしてメラトニンが多く含まれた青汁は、美しく若々しい肌を保つのに欠かせないアイテム。
毎日飲み続ければ、きっといつかはその効果を実感できるでしょう。